小児歯科

診療案内

Kデンタルクリニック

〒224-0012 神奈川県横浜市都筑区
牛久保3-3-8セントラルアベニュー102

045-913-4563

診療時間

10:00〜13:00
15:00〜19:30

※土曜は10:00〜13:00まで
休診 木・日・祝祭日

  • スタッフ募集
  • 医院紹介・アクセス

小児歯科とは

お子さまの矯正について イメージ画像 イメージ画像お子さまのお口の成長に合わせたさまざまな予防・治療方法をご提供いたしております。昔に比べて虫歯予防への関心は高まっており、乳歯の虫歯は減少傾向にありますが、「乳歯は生え変わるから大丈夫」と思う親御さまもまだまだいらっしゃるかと思います。

虫歯を放置すれば、生えてくる永久歯にさまざまな悪影響を及ぼす可能性があります。まずは親御さまが我が子のお口の状況に注意を払い、定期検診や虫歯予防など、積極的にご来院いただくことが大切です。

お子さまの歯を守るために

お子さまの歯を将来的にも健康な状態にしていくために、虫歯予防を中心とした歯科治療を行なっていきます。


ブラッシング指導 イメージ画像

ブラッシング指導

お子さまと「正しいブラッシング」について、楽しみながら分かりやすく指導を行なうとともに、親御さまに向けて、仕上げ磨きのポイントなどを丁寧にご説明させていただきます。
お子さまのお口のなかは成長過程にあるため、常に変化し続けています。その都度、お口の成長に合わせた適切なアドバイスをいたしますので、定期的に受けていただくとよいでしょう。

フッ素塗布 イメージ画像

フッ素塗布

私たちの身の周りに広く存在している「フッ素」。フッ素を歯に塗布することで、歯の表面の質を強化して虫歯に強い歯になる、再石灰化を促進して初期の虫歯を治すことができるなど、虫歯にならないためのさまざまな効果があります。
フッ素の安全性についてですが、フッ素は自然界に存在しているものであり、予防で使用する量はごくわずかですので、とくに問題はありません。定期的に繰り返し塗布していくと効果的です。

シーラント イメージ画像

シーラント

シーラントとは、お子さまの「奥歯」に対して行なう予防処置のことです。歯科用のプラスチックを奥歯の溝に流し込み、光を照射して固めます。こうすることで磨きづらい場所が平面となって磨き残しを防げるので、虫歯予防への効果が期待できます。歯を削る事もなく、手軽に行なえますのでおすすめです。とくに、生えたての奥歯の永久歯には行なっておきたい処置です。

お子さまの矯正について

お子さまの矯正について イメージ画像子供の頃に矯正治療をした方がいいという話は、一般的な話しですが、具体的に大人の矯正治療と何が違うのか。それは、お子さまの顎の成長を利用できるということ。歯の生えるスペースを確保しながら、正しい位置へ歯が生えるよう誘導ができますので、矯正治療をスムーズにすすめることができます。

お子さまの矯正治療のメリット

  • 永久歯が生えるスペースを確保できることで、抜歯の可能性を軽減します。

  • お手入れしやすい環境をつくりあげることで、虫歯や歯周病になりくくなります。

  • 出っ歯や受け口など、見た目の問題を早期に解決すれば、将来的に悩んだりすることがありません。

  • 顎の骨が柔軟な時期に矯正治療を行なうことで、後戻り(歯が元の位置に戻ろうとする作用)が起こりにくくなります。

  • 歯が動きやすい子供の時期から準備ができれば、矯正治療がスムーズに進行し、結果的に費用も安く済みます。